設計診断部の概要

建築・土木構造物は、“つくる”時代から“維持管理する”時代へと変遷しつつあります。私たちは豊富な経験と専門知識に基づく技術力で一貫した総合診断を行い、これからの構造物のあり方に基づいた保全施策を的確に提案し、より一層、社会に貢献することを基本理念として社会のニーズにお応えします。また、公共事業の工事施工に伴って、工事区域の周辺で不可避的に発生が予測される事業損失については、住民意識の変化と多様化を把握した、適切な措置が必要になっています。私たちは、このようなニーズの変化を的確にとらえて、豊富な経験と実績をもって対応いたします。

建築分野

建築物の長寿命化、機能向上やLCCの最小化の視点で建築全般業務のお手伝いをいたします。

◯ 建築物の調査点検、耐久性診断、耐震診断、ストックマネジメント計画、建築設計・監理

 建築分野の業務内容紹介はこちら

土木分野

土木構造物の長寿命化、LCCの最小化を実現するメンテナンスサイクルの構築をお手伝いいたします。

◯ 土木構造物の調査・点検、耐久性診断、アセットマネジメント計画・補修設計

・  土木分野の業務内容紹介はこちら

建設環境分野

 補償コンサルタント業務を通じて、公共事業の円滑な推進に寄与します。また、住環境の測定・評価についてお手伝いいたします。

◯ 補償コンサルタント業務、環境測定業務

・  建設環境分野の業務内容紹介はこちら

 

recommend

  • さっぽろエコメンバー

about us

Nippon Data Service Co.,Ltd. 065-0016 1-14, Kita16 Higashi19, Higashi-ku, Sapporo-city, Hokkaido, JAPAN. Tel:+81-11-780-1111 FAX:+81-11-780-1123 This site is only available in Japanese.

Our profile in Japanese text »