調査・分析業務事例

環境アセスメント・一般環境調査

環境アセスメント

環境の負荷を小さくして、持続的発展が可能な社会を構築することは、地球全体の重要課題です。そのためには、事業計画の内容を詳細に吟味して、考えられる負荷を全て抽出し、予測し、あらゆる場面を想定した保全対策を講じてゆく必要があります。

一般環境調査

今ある自然環境を維持し、改善を進めるためには、現状を正確に把握しておくことが大切です。私たちは、海、川、湖の水質調査はもとより、都市部の大気や騒音、振動の現況調査を行って、環境汚染の防止や改善対策を提案しています。

地域環境基本計画の策定

自分たちの住む街を、安全で快適な環境にしたいと誰もが思っています。それぞれの街の特徴を引き出し、そこに住む人々に夢を語ってもらい、将来の街づくりプランを地域の皆さんとともに描くのが「環境基本計画」です。私たちは住民、事業者、行政と一体となって望ましい街づくりのお手伝いしています。

一般分析・測定業務(定量定性分析)

あらゆる環境情報の根幹となるのが分析情報です。従って正確で迅速なデータ提供が求められます。私たちは水、空気、土、廃棄物などあらゆるものの化学分析を行うだけではなく、得られたデータを有効に活用する情報も提供しています。

自然環境保全のための研究・開発(海域・河川・湖沼の汚濁改善の研究)

水質や空気の汚染を除去するために、これまでは化学薬品や熱などを利用してきたために、ときには二次汚染を招くこともありました。自然環境の汚染は自然の力で修復することが理想的です。私たちは富栄養化で汚れた河川水で植物を育て、河川の浄化と憩いのある水辺の創造といった、地域にやさしい環境保全対策の研究を進めています。

 

 

recommend

  • さっぽろエコメンバー

about us

Nippon Data Service Co.,Ltd. 065-0016 1-14, Kita16 Higashi19, Higashi-ku, Sapporo-city, Hokkaido, JAPAN. Tel:+81-11-780-1111 FAX:+81-11-780-1123 This site is only available in Japanese.

Our profile in Japanese text »