計画・設計業務内容

環境技術部では、緑にかかわる様々な分野で、仕事に取り組んでいます。

自然環境調査にもとづく環境保全計画

地域に生育する植物や生息する動物を知るとともに、地域の植生が、どのような環境条件によって形成されたものなのかを知ることが、様々な場所での緑化検討や環境保全を計画する上での第一歩となります。

・環境アセスに関わる各種調査(植生調査、鳥類調査、昆虫調査)
・植物の生育に関わる環境条件の調査(土壌調査、飛来塩分調査)
・環境保全計画・環境影響の現況調査

公園・まちづくり

まちにうるおいを与えるみどりの形成のために、様々な公園緑地の計画設計に取り組んでいます。

・公園計画および設計
・温室、外構緑地等の設計
・地域の緑化構想、計画
・景観検討

道路

人々が行き交う道路には、うるおいのある緑が必要です。また、地域の中で緑のネットワークを形成することも重視され始めています。そこで地域条件や目的に応じて様々な緑化の提案を行っています。

・道路における環境保全とミティゲーション計画
・街路樹や道路緑化の計画設計

河川・砂防

身近な自然環境という点から河川の自然環境に高い関心が寄せられています。川辺の緑、魚のすみやすい川をつくるために、緑をキーワードとした提案を行っています。また、川の環境を知るために、様々な視点から河川・砂防に関わる調査を行っています。

・多自然型川づくり
・河畔林の保全・整備計画
・河川生態系のミティゲーション
・河川の親水利用に関わる調査
・植物を指標とした火山砂防調査

港湾

潮風の影響を受ける厳しい環境下における緑化の提案を行っています。

・港湾施設の緑化計画

情報共有とコミュニケーションのサポート

様々な場所でよりよい緑づくりを進める上では、より多くの方々との話し合いが重要となります。そのためには「元ネタとな る地域情報の共有」と「情報発信や情報交換によるコミュニケーションの充実」が欠かせないはずです。環境技術部では情報共有とコミュニケーションをサポー トする様々なツールを提供いたします。

・GISによる緑地データーベースの作成
・植樹などの環境イベントやワークショップの企画運営
・写真画像処理による景観シミュレーション
・パンフレット、ガイドブック、ビデオ等の作成

 

 

recommend

  • さっぽろエコメンバー

about us

Nippon Data Service Co.,Ltd. 065-0016 1-14, Kita16 Higashi19, Higashi-ku, Sapporo-city, Hokkaido, JAPAN. Tel:+81-11-780-1111 FAX:+81-11-780-1123 This site is only available in Japanese.

Our profile in Japanese text »