NDS 日本データーサービス株式会社 - 調査業務

調査業務

海洋、湖沼、河川などの自然環境は、私たちに大きな利益や利便をもたらす環境資源としてたいへん貴重であり、これらの自然環境の保全と、自然環境に調和した施設づくりが重要な課題となっています。
私たちは、現地調査により自然環境を十分に把握し、幅広い分野の専門家と協力することによって、自然環境の保全と、自然環境に調和した施設づくりに貢献していくことを目指しています。

業務内容

自然と共生する環境の創造、および周辺の自然環境に配慮した港湾・漁港・海岸整備が行えるよう、様々な視点から港湾・漁港・海岸・河川に係わる調査を行っています。

海域環境調査

各種観測機器を海中に設置し、取得データを解析して海域環境を把握します。

・波浪調査
・流況調査
・濁度調査
・浮遊砂粒径調査
・砂面変動調査
・捕砂調査
・潮位観測
・水温塩分調査
・水質調査
・底質調査

波浪調査 流況調査
濁度調査 浮遊砂粒径調査
水質調査 底質調査
 
潮位観測  

海域生態調査

潜水調査や各種器具・漁具等を用いて、海域生物の現況を把握します。

・付着生物調査  
・藻場調査    
・プランクトン調査
・卵稚子調査   
・底生生物調査  
・魚介類調査

マルチコプターによる藻場分布状況の撮影

付着生物調査

藻場調査

 

マルチコプターによる藻場分布状況の撮影例

 

研究開発

水産資源の増殖を目指して、磯焼けの進む海域を豊かな海中林に再生するための研究・開発に取り組んでいます。

【研究開発事例】
・ビオユニット(藻礁ブロック)(特許取得)
・ヤリイカ産卵異形ブロック  (特許取得)

河川調査

観測機器の設置や現地計測により河川環境を把握します。

・環境調査(流況、濁度、水温塩分等)
・流量観測  
・塩水遡上調査

・水位観測

環境調査 観測機器設置 流量観測

その他調査

港湾・漁港・海岸に関連する陸域の各種調査、計測及び測量を行います。

・越波観測(ネットカメラ等による撮影及び越波高の計測)
・船体動揺調査(ビデオカメラによる撮影及び動揺量の計測)
・風況調査  
・気象観測(気温・湿度・積雪深)    
・飛砂調査  
・各種測量

越波観測 風況調査

所有機器一覧

recommend

  • さっぽろエコメンバー

about us

Nippon Data Service Co.,Ltd. 065-0016 1-14, Kita16 Higashi19, Higashi-ku, Sapporo-city, Hokkaido, JAPAN. Tel:+81-11-780-1111 FAX:+81-11-780-1123 This site is only available in Japanese.

Our profile in Japanese text »